謝辞・著作権表示

謝辞

このソフトを作成するにあたり、オープンソーステキストエディタGreenPadを開発され、また真に自由なソフトウェアライセンスNYSLを提唱されたk.inabaさんに感謝いたします。

Copyright© 2006,2007 Mutsuo Saito, Makoto Matsumoto and Hiroshima University. All rights reserved.
乱数生成クラスsgc::sfmtは、斎藤睦夫氏と松本眞氏によって開発されたSFMTアルゴリズムおよびSFMTホームページにて公開されているSFMT ver1.3.3のソースコードを基にしています。 SFMT ver1.3.3のソースコードはBSDライセンスにより配布されているので、sgc::sfmtおよびその派生物をあなたのソースコードに組み込む場合は、SFMT ver1.3.3の著作権表示を行う義務があります(必要なのは、あくまでSFMT ver1.3.3の著作権表示です。sgc::sfmtの著作権表示は必要ありません)。
version 0.2.0.5より、sgc::sfmtはプロジェクトファイルに残っていますが、Maxy内部では使用していません。 しかし、斎藤氏と松本氏に敬意を表してこのクレジットは残しておきます。